>

レンタルスペースの場所

わかりやすい場所を選択しよう

駅周辺にあるレンタルスペースだったら、電車やバスを降りてすぐ行けるのでおすすめです。
お酒を飲むので、公共の交通機関を利用して会場まで行く人が多いです。
しかし駅から遠く離れていると、かなりの距離を歩かなければいけないので面倒に感じます。
余計な体力を使ってしまうので、心から歓送迎会を楽しむことができません。

良さそうなレンタルスペースがあっても、駅から遠く離れている場合は控えてください。
また、細い道や入り組んだ道の先にあるレンタルスペースもおすすめできません。
駅から近くても、わかりにくいので迷子になる人がいます。
場所がわからないと、参加したいと思いません。
たくさんの人に参加してもらうなら、行きやすい場所を用意しましょう。

時間を決めて予約しよう

申し込む際に、何時間レンタルスペースを借りるのか伝えます。
歓送迎会は、2時間前後で大丈夫でしょう。
もしそれ以上使用したいという場合は、料金を支払うことで延長できます。
しかし自分たちの後に利用したい人がいる場合は、延長できないので注意してください。
名残惜しいかもしれませんが、最初に決めた時間が近づいてきたら、そろそろお開きだと思いましょう。

全員が集まらないと、歓送迎会を開始できません。
ですから、遅刻厳禁だとみんなに伝えましょう。
わかりにくいレンタルスペースを選ぶと、迷子になって時間まで辿り着けないかもしれません。
時間通りに歓送迎会を始めるためにも、わかりやすい場所にあるレンタルスペースが必要です。


このコラムをシェアする

このページのTOPへ